しもしもさん家のブログ

イラストでしもしもさん家の日常を綴ります!

お正月と言えば「お酒」!韓国焼酎の飲み比べ

こんにちは!

お正月と言えば、、、「お酒」

飲んでますかー!!?(笑)

2022年もお酒大好きなママウマです!

f:id:amama30s:20211229084553p:plain

 

前にブログで「담소(ダムソ)」という韓国焼酎を紹介しましたが、

今回は、「좋은데이(チヨウンデイ)」という韓国焼酎を購入したので、

「참이슬(チャミスル)」・「담소(ダムソ)」・「좋은데이(チヨウンデイ)」を飲み比べてみました。

 

참이슬(チャミスル):マスカット味

 度数:13度

13度という度数を感じさせず、すごく飲みやすいです。

ちなみにマスカット味以外にも、ストロベリー味・すもも味・グレープフルーツ味があって、ママウマは全て飲んだことがあるのですが、ランキングするなら、

  1. マスカット味
  2. すもも味
  3. グレープフルーツ味
  4. ストロベリー味

です。フルーツの中だと、苺が一番好きなママウマですが、(チャミスル)のストロベリー味はちょっと甘すぎる感じで、美味しいのですが少し苦手でした。

 

 

담소(ダムソ):オレンジ味

 度数:12度

참이슬(チャミスル)と同じく飲みやすいですが、少し水臭い感じがするので、ストレートで飲むのがおすすめかと思います!

オレンジ味以外にも、リンゴ味・ジンジャー味・ライチ味・マスカット味があるみたいですが、ママウマはまだ飲んだことがありません。と、言うよりも、店頭で(ダムソ)を見かけないので、また輸入食品店などで探してみようと思います。ママウマ的にはジンジャー味が気になります!

www.amama30s.net

 

좋은데이(チョウン デイ):モモ味

 度数:13.5度

香りがとってもいいです。좋은데이(チョウン デイ)もとっても飲みやすいです。

ちなみに좋은데이は「良い日」という意味になります。

モモ味以外にもザクロ味、グレープフルーツ味、ゆず味、ブルーベリー味、パイナップル味があります。今回紹介した韓国焼酎の中で一番味の種類が多いです!

この中だと、ブルーベリー味が気になるママウマです。

 

 

結論:どれも맛았어요(マシッソヨ)

飲み比べてみて、正直どれも맛았어요(マシッソヨ)!

※맛았어요(マシッソヨ):美味しいです

飲み方としては、ソーダ割が一番おススメですが、水割りでもロックでもストレートでも、どれでも美味しいです。お酒があまり得意でない人は水割りがおすすめかなと思います!

 

豆知識:韓国焼酎の瓶はなぜ緑色?

韓国の焼酎と言えば緑色というイメージがありませんか?

30年ほど前までは透明または薄い水色の瓶が普通だったそうです。

焼酎瓶が緑色に変わったきっかけは、1994年に鏡月が発売した「(グリーン焼酎)」のヒットだと言われています。これまで売上でずっとトップだった眞露を抜いて、一位になったのだそうです。

その後、他社も緑色の瓶で焼酎を発売するようになり、現在では韓国焼酎=緑色が定着しています。ちなみに、工場で焼酎瓶を製造する際に自然と緑色が出るそうなのですが、緑色の瓶だと、加工の必要がなく、透明や他の色の瓶を製造するより経済的だからという理由もあるそうです。

2010年には韓国の焼酎業界は瓶のデザインを一つに統一し、空瓶の共用化協約まで結んでいて、どのブランドの焼酎もビンの形は一緒なのです。